今日から

6月となりました。今日からmeimer はゆっくり再開いたします。まだまだ気をつける事は多い日常ですが、換気、衛生に気をつけながら営業して行きたいと思ってます。入り口には消毒ジェルを用意しております。基本的にマスク着用でお願いします。ステイホーム中にお片付け等なさった方も多いかと思います。meimer ではパールのネックレスのリモデルを承っています。 パールネックレスはご自分に合う長さで印象も変わって来ます。少し短くするだけでも違います。 パールネックレスはノット(結び)ありに変えることも。また外したパールをピアスやリングに活用することもお受けしております。 お気軽にご相談頂ければと思います。

引き続き

4月の始めからmeimer はコロナウィルス予防策として営業自粛しておりますが、引き続き5月6日までお休みといたします。 ここのところお買い物と言えば食料品とドラッグストアモノばかりです。メールオーダーでも同じ様な実用モノばかりでした。 そんな折にメールオーダーしてたウール•シャツワンピースがmadameH CLOSET から届きました。久しぶりな晴やか感!このご時世なので実際にこのワンピースを着てのお出掛けはしばらく先の事とは思いますが〜。 そこで先ずはボディに着てもらうことに。 淡水パールのノット入りの120cmのネックレスでコーディネートしてみました。 そのままのロングなので、共布のベルトは結ばずに! 襟のボタンも止めて、共布のベルトもしてみた時には、ネックレスを2連に巻きました。 手持ちの白いコンチョベルトが存在感あるので、ネックレスは3連にしてチョーカー風に! ロングのパールネックレスは便利に使えますね! 尚販売に関しましては、5月6日以降となりますので宜しくお願い致します。

ウィンドウショッピング

ロンドンはウィンドウやディスプレイが楽しいです。 超有名なフォートナム&メイソン。 紅茶しか知らなかったんですが、食器やカード類など、センスの良い品揃えで思わず長居してしまいました! エンジェル駅の近くのカムデンパッセージ。 小さなヴィンテージショップが多くて楽しい! フィッシュ&チップスのお店や魚屋さんも絵になります。 今度は中に入ってお食事したいと思わせてくれる外観です。 やはり老舗のポートベローのアンティークマーケットはお店の数が多く、品物にも圧倒されました。 メインの土曜日は各国の人で溢れてました!

V&Amuseum

何十年ぶりかのロンドンです。 早速V&A museum にマリークワント展を見に。 私にとって、ちょっと背伸びして見ていた憧れのマリークワントでした。初めての化粧品を買ったのもアイコンの黒のお花に惹かれての事でした。 ファッションというだけでなく1960年代の時代も思い起こされて懐かしさも満載。 特に二階が世界感をカッコ良く展示してました。

Asian impact

東京都庭園美術館で開催されている、展覧会に行って来ました。 日本近代美術の「東洋憧憬」 1910〜60年頃までの絵画、工芸品、そして現代作家の新作を通じてアジアと日本の関係を考えるということだそうです。 絵画や工芸品の発想の源となった古美術作品が見られたのはとても興味深かったです。 また現代作家の田中信行さんの漆の作品も迫力がありました。 庭園美術館は何度行っても、洋館の佇まいも素晴らしく落ち着きます。 今週はアジアつながり?で見た映画は 「サイゴン・クチュール」 アオザイが4000年の歴史あるものと初めて知りました。

エルメス夢のかたち

六本木ヒルズのノースタワー1Fへ。 エルメスのスペシャルオーダーによって作られたオブジェが展示されているということです。 what is your dream? オレンジの入り口を入ると、エルメスのアトリエ風にカラフルなレザー。 エルメスのスペシャルオーダーのアトリエによる様々なオブジェが見られます。 扉を開けるとそれぞれの夢のコメントと映像とバッグ カレのスカーフをプリントしたサーフボード レザーとクリスタルのジュークボックス バンブーの自転車 私が気に入ったのはこの人力車。 こんなに優雅とはさすがエルメス。 単なるお金をかけたという事だけではなく、 夢や希望に応えようとするものづくりの場から見える職人技がとても美しい。 しばし現実を忘れさせてくれる楽しい夢のひとときでした。 ラグジュアリーブランドとはいえ入場無料は 嬉しかったです^ ^

代官山

ヒルサイドテラスで開催中の日本のジュエリーアート展しあわせのかたちは22日の日曜日までです。 ヒルサイドテラスは40年は経つのに、今だにかっこいい建物を感じるところです。 夕方のガラス越しの空もステキです。 今日はしあわせのかたちを見にいらして下さった方と帰りがてらに代官山の新しいスポットへ。 KASHIYAMA DAIKANYAMA info@kashiyamadaikanyama.com お茶する前に Jean Paul Gaultier展へ。 コレクションの展示の他Fashion Freak Showの映像も見られます。 B1の広々した空間でゆっくりお茶を^_^