今回も!

オリンピックも始まり、暑さも本格的な時期でしたが、今回も大勢の皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。 早速美味しそうなお料理を盛りつけられた写真を送っていただいたり、お気に入り探しが楽しかったとのお言葉を頂いて私達も嬉しい気持ちになりました。また次回は年内に開催出来たらと思っています。日時の詳細が決まり次第お知らせしますので、宜しくお願い致します。 今回も飛騨春慶を中心に漆器を出していましたが、とてもステキな本がありましたのでご紹介しておきます。 『椀一式』 実業之日本社

イサム・ノグチ

暮らし展VOL 3暑さにもかかわらず、多くの皆様にお出かけ頂いています。今回は明日の日曜日までです。暮らし展が始まる前に行って来ました。ーイサム・ノグチ   発見の道ー  東京都美術館 20世紀を代表する芸術家「イサム・ノグチ」 彫刻のみならず舞台美術やあかりシリーズ、さまざまなプロダクトデザインの分野でも活躍されてました。今回は晩年の石彫へと至る創造の道行きを多様な作品で辿るという展覧会でした。素晴らしい作品の数々。 タイトルに惹かれた作品の 『淑子さん』と『モンローヒップス』     『あかり』シリーズ映像などで見てるイサム・ノグチ庭園美術館。いつか香川の牟礼に行ってみたいな!

明日から!

オリンピックも間近で、何かと落ち着きのない東京ですが、明日から『小さな暮らし展VOL3』開催します。 今回は夏らしいガラス、青中心の陶器を中心に、飛騨春慶、輪島塗りの漆器などが並びます。 暑い時期ですが、お時間ありましたら、お立ち寄り下さい。 予約制としておりますので、ご連絡はお問い合わせフォームからお願い致します。19(月)〜25(日)12時〜18時西麻布meimer

今年も開催します!

ジメジメした季節から、一挙に夏日の東京です。またまた緊急事態宣言は出されていますが、予定通り開催します。『小さな暮らし展VOL3』7月19日(月)から25日(日)まで  祭日も営業致します。  12時〜18時予約制とさせていただきます。ご予約及びお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願い致します。 換気と消毒に気をつけております。又マスク着用でお願い致します。 皆様とお会い出来るのを、楽しみにしています!

小雨でしたが〜

ここのところは梅雨空続きで、湿度の高い毎日です。どうにかあまり大雨には降られてませんが〜。お近くの事もあり久しぶりに根津美術館へ。「茶入と茶碗」 『大正名器鑑』の世界 大正10年から刊行が始まった、全9編11冊に及ぶ『大正名器鑑』。800点以上の茶入と茶碗の名品が取り上げられてます。ポスターで見た時には勝手に小引き出しと思ってましたが、この漆塗り木箱に1冊ずつ納められているのでした。 名家所蔵の名品も並んでます。茶碗を堪能して後はお庭をお散歩。 ここはどちら?と思えるような日本庭園です。 庭園の緑が一段と青々して綺麗! 小雨なのでほとんどお庭には人影がなかったので、ゆっくりとお散歩しました。一瞬東京にいるのを忘れてショートトリップしたような感じに。 今度はお天気の初秋あたりも良いかも!

ご近所のギャラリー2

こちらは本当にご近所で、前を通る度に気になっていたギャラリーです。今回初めて入ってみました。 GALLERY SIDE 2港区西麻布1-8-12ピーター・マクドナルド"Sampo/散歩"ロンドンを拠点に活動するペインター、ピーター・マクドナルドの個展でした。 明るく軽やかな色彩とユーモア溢れる構成で日常の様々な場面が描かれています。 通りに面した一階だけかと思ったら、階段を上がって二階にもスペースが。 こちらにも展示されてました! ご近所で気軽に見ることが出来るのは嬉しいことです♪

ご近所のギャラリー

このところ西麻布交差点付近にギャラリーが出来て来ました。お散歩がてら見に行けるのは嬉しいことです。西麻布交差点角にかなり昔からある建物の6階にも(1階の焼肉屋さんだけが馴染みでしたが)ギャラリーが!すでに西麻布に移転してきて1年になる「ア・ライトハウス・カナタ」「カナタという名の灯台」と名付けられたギャラリーです。 今回は1周年記念の展覧会でガラス、金属、陶器等様々な分野の作家の作品を見ることが出来ました。 会期は今月一杯だそうです。

アナザーエナジー展

六本木森美術館で現在開催されている展覧会「アナザーエナジー展  挑戦しつづける力」 --世界の女性アーティスト16人-- 14ヵ国にわたる出身国や現在の拠点、そして全員が70代以上でいまも現役で活動を続けている女性アーティスト達!出身も生き方も表現方法も多様な方々ですが、何よりもパワーを感じられます。 全員が50年以上のキャリアを積んで、環境や時代が移り変わる中で信念を貫き創作活動を続けていらしてます。 アーティストの人物像にも焦点を当てた展覧会でもあるようです。 企画の面白さもさることながら、本当に勇気や元気を貰えるような展覧会でした!そして今回は会期が9月26日まであるにもかかわらず早めに見に来たのは、この展覧会に連動している3階ミュージアムショップも見たかったからです。小倉理都子さんの作品が展示販売されてます。 3階だけでしたら、無料で見られるのですが、6月28日までです。

今日から

銀座・木挽町 えすばすミラボオでのグループ展が始まりました。 昨年に引き続き、こちらでの展覧会です。 今回は7人での展覧会となります。   梅雨の合間のようなお天気ですが、ギャラリーの二階の大きな窓は開いているので換気も良く、気持ち良い風が入ります。 昨年はコロナの影響で歌舞伎座が休館していました。今年は開演しています。直接的に関係は無いのですが、歌舞伎座横に面しているギャラリー周辺のお店の活気がかなり違うと感じられました。 アートジュエリー展 2021/夏/ 6月22日〜7月2日  日曜休廊 12時〜19時(最終日17時まで) 銀座・木挽町 えすばすミラボオ 中央区銀座4-13-18医療ビル2F

間に合いました

庭園美術館の「艶めくアール・デコの色彩」会期終わりの前日に駆け込みました。 ウチからバスで15分程なのに、都会の中での自然を感じられ、建物も美しい美術館、旧朝香宮邸です。今回は年に一度開催している建物公開展です。私の好きな家具調度品、装飾が随所にありました。 漆喰天井、漆が塗られた柱、様々なガラス。 宮邸時代を偲ばせる情景の再現展示を楽しみました!

Go to Top