端午の節句

何度も高山に来ていますが、5月の終わり近くに来たのは初めてだったんだと気付きました。それは端午の節句のお飾りがある事に。   こちらは旧暦だったんですね! 久しぶりのお昼に伺った料亭洲さきの立派なお飾り。 気がつくと天井には大きな鯉のぼりが。 今回のお料理にも、人参の兜と茄子のあやめが登場。 ちまきは穴子寿司でした! そうそう友人宅の入り口にも、今回はかきつばたが飾られてました。 なんか思いがけず出会うと、ちょっと得した気分!    

今日から

6月となりました。meimerは穏やかに営業再開致しました。1日1組の予約制とさせて頂いています。このところ東京は晴れてるのに、急にゲリラ豪雨があったりと梅雨前なのに、天気が変わりやすいです。先週は打ち合わせも兼ねて、飛騨高山に行って来ました。そう「小さな暮らし展vol3」を7月19日〜25日に開催予定です。 この時の高山は前日まで大雨で、バスも運行休止となっていましたが、小雨の中出発出来ました。甲府辺りからは青空も。今回もお天気には恵まれました^ - ^   高山では必ず連れて行って貰ってる「やわい屋」さんへ。 古民家を移築したお店で、陶器、ガラス、を中心に生活用品が並びます。 このところはお休みしてますが、作家の作品の展示会もされています。周りには里山の風景が広がります。 雨上がりでのカエルの大合唱! 久しぶりに聞きました^ - ^

朝のお散歩

今回の長崎は、中華街すぐ近くのホテルに泊りました。 残念な事に休業してたり、時短営業で、ちょっと寂しい感じでした。仕事終わりには駅の近くの方などで、しっかりとチャンポンなどは食べてましたが〜。朝食後のお楽しみはお散歩。 いつもと違う街を歩き回るのは楽しい! ホテルのすぐ近くの不思議な八百屋さんは、猫と植木鉢がメイン⁈   穏やかな眼鏡橋   カステラの文明堂の長崎本店。     お勧めしてくださった水辺の森公園。   確かに緑も多く、海も望めて素敵なところでした。 このまま歩いて行くと、出島、更に長崎駅に 出られます。 長崎県立美術館を横目に見て、長崎駅の方に 歩いて行く事に。 さすがに長崎駅からは路面電車に乗って、 お店に向かいました。

久しぶりの長崎

5年ぶりの長崎です。と言っても、観光ではありません。長崎在住の友人がオーナーを務めているブティックが20周年という事でやって来ました。 お祝いがてら伺いましたが、私の作品も展示させてもらっています。 お店の近くの道「サントス通り」 この通りを上がって行くと浦上天守堂という事からてっきり諸聖人「サントス」かと思ってました。長崎と姉妹都市のブラジル、サントス市にちなんでの名前でした。 勝手に異国情緒を感じてます^ - ^ お店の前は川で緑地も青々してキレイです。エントランスは、立派な紫陽花がお迎えしてくれます。 長崎ももちろんコロナによる影響で色々制限のある中、予約制としてましたが、大勢の方々がいらしてくださいました。久しぶりにお会いする懐かしい方々のお顔を見てるだけで、ホッとさせられました。 長崎に来て良かった〜!

最近の本

最近買った本、と言っても写真集や画集ばかりでした。 原宿にルイ・ヴィトン展を見に行った時に、もちろんインスタレーション等もキレイでしたが、ショップのブックコーナーに惹かれてました。その時になかったシリーズがある事も分かり、またネット注文してしまいました! 京都、モロッコ、ニューヨーク、パリ、ベルリン、シルクロード。 都市別ですが、カメラマンとテーマで全く異なるので、見ていて飽きません。海外旅行に行けない今はこちらで楽しむ事にします。こちらもお気に入り! 可愛いいロンドンがいっぱいです。

今年の桜は

ご近所の桜は3月末には満開でした。 それから奈良の桜も至るところで見ることが出来ました。 今年の桜を堪能して、季節は移って行ってます。でもまだお楽しみはありました。奈良の興福寺のショップで買ったお香立て。 京都の友人に頂いた桜のお香。 なんとも優雅な香りに癒されます まだ桜を楽しんでます。

何十年ぶりの奈良

サーバーのお引っ越しをしたので、ちょっとブログお休みしてました。今度はサクサク早くて良い感じです。そう何十年ぶりに奈良行って来ました。こんなに久しぶりなのに、桜満開の時期とはラッキーでした。 ホテルが興福寺のすぐ近くでしたので、 五重の塔が間近に見られます。 朝の奈良公園中心のお散歩は爽快! 浮身堂の周りの桜も満開。   鹿達も桜と。 東大寺二月堂からの眺めも 大仏殿の周りも とにかく見事な枝ぶりの桜満開で美しい奈良でした!    

珈琲の時間

今日は朝は肌寒いけど良いお天気。乗鞍、穂高がキレイに見えます。 高山は大手コーヒーチェーンではなく、家族経営の美味しい珈琲店がいくつかあります。今日は久しぶりに藍花珈琲店へ。 好きなカップを選ばせて貰って、最近覚えたエチオピアのゲシャコーヒーを。 このコーヒーには胡桃が付いています。可愛い胡桃割り器で、思わず夢中になって殻から胡桃を出してました。 美味しい珈琲に添えられてる、小さな餅花と、ネコヤナギ。塗りのお盆との組み合わせがオシャレ! そう、ネコヤナギは今回ご縁がありました。友人宅の玄関を入ってすぐのお座敷「おえ」にも素敵に活けられてました。 やはり春の訪れを告げる花。 朝市で見つけた小さな枝のネコヤナギは持ち帰りに。

冬から春へ

学生時代からの友人の実家があることから、 飛騨高山へは毎年数回は伺ってました。 そろそろ春の兆しかなぁと思ってましたので、久しぶりに一人でバスで!   雨も上がって良いお天気の中央高速で、良い気分でしたが、平湯のトンネルを抜けると、まさかの雪! 結構降って来ました。市内中心部では止みましたが、寒い! 翌朝もお天気なのに、チラチラと雪が!さすがにすぐに止んで来たので、朝市へ。いつもの山田さんのところで、お餅を買いに。 豆、よもぎ、昆布等どれも美味しくて迷います。 丁度ラジオ体操の時間になったので、山田さん他朝市の方々に混じって参加! 朝から動いたので、お腹を空かせて朝ごはんにホテルへ。 2年位前に出来たホテルウッドは、シンプルな作りで、古い街並みにも近くて便利。 朝食後はすぐにご近所散歩に出かけられます。

久しぶりのBunkamura

近いのに渋谷は展示会やハンズに寄るだけで、最近はあまりゆっくりしていません。ドアノー 音楽 パリ 丁度見る予定の友人がいたので、ご一緒しました。なかなかパリに行かれない現在。ちょっと遠い感じに思っていたのですが、やっぱり良いな〜と思わせてくれます。街や人々の何気ない生活の写真は見ていて飽きません。  初々しくて可愛いジュリエット・グレコ 今回は音楽もテーマの一つなので、楽しみ倍増です。プライベートをあまり見せていない、エリック・サティの家。 ピアノのメロディーが聞こえてきそう。 様々な楽器や、夜な夜な集まった酒場でのアコーディオン弾きや歌い手。 当時のライフスタイルと深く関わった音楽を 感じさせてくれた写真展でした。

Go to Top