最近の本

最近買った本、と言っても写真集や画集ばかりでした。 原宿にルイ・ヴィトン展を見に行った時に、もちろんインスタレーション等もキレイでしたが、ショップのブックコーナーに惹かれてました。その時になかったシリーズがある事も分かり、またネット注文してしまいました! 京都、モロッコ、ニューヨーク、パリ、ベルリン、シルクロード。 都市別ですが、カメラマンとテーマで全く異なるので、見ていて飽きません。海外旅行に行けない今はこちらで楽しむ事にします。こちらもお気に入り! 可愛いいロンドンがいっぱいです。

今年の桜は

ご近所の桜は3月末には満開でした。 それから奈良の桜も至るところで見ることが出来ました。 今年の桜を堪能して、季節は移って行ってます。でもまだお楽しみはありました。奈良の興福寺のショップで買ったお香立て。 京都の友人に頂いた桜のお香。 なんとも優雅な香りに癒されます まだ桜を楽しんでます。

何十年ぶりの奈良

サーバーのお引っ越しをしたので、ちょっとブログお休みしてました。今度はサクサク早くて良い感じです。そう何十年ぶりに奈良行って来ました。こんなに久しぶりなのに、桜満開の時期とはラッキーでした。 ホテルが興福寺のすぐ近くでしたので、 五重の塔が間近に見られます。 朝の奈良公園中心のお散歩は爽快! 浮身堂の周りの桜も満開。   鹿達も桜と。 東大寺二月堂からの眺めも 大仏殿の周りも とにかく見事な枝ぶりの桜満開で美しい奈良でした!    

珈琲の時間

今日は朝は肌寒いけど良いお天気。乗鞍、穂高がキレイに見えます。 高山は大手コーヒーチェーンではなく、家族経営の美味しい珈琲店がいくつかあります。今日は久しぶりに藍花珈琲店へ。 好きなカップを選ばせて貰って、最近覚えたエチオピアのゲシャコーヒーを。 このコーヒーには胡桃が付いています。可愛い胡桃割り器で、思わず夢中になって殻から胡桃を出してました。 美味しい珈琲に添えられてる、小さな餅花と、ネコヤナギ。塗りのお盆との組み合わせがオシャレ! そう、ネコヤナギは今回ご縁がありました。友人宅の玄関を入ってすぐのお座敷「おえ」にも素敵に活けられてました。 やはり春の訪れを告げる花。 朝市で見つけた小さな枝のネコヤナギは持ち帰りに。

冬から春へ

学生時代からの友人の実家があることから、 飛騨高山へは毎年数回は伺ってました。 そろそろ春の兆しかなぁと思ってましたので、久しぶりに一人でバスで!   雨も上がって良いお天気の中央高速で、良い気分でしたが、平湯のトンネルを抜けると、まさかの雪! 結構降って来ました。市内中心部では止みましたが、寒い! 翌朝もお天気なのに、チラチラと雪が!さすがにすぐに止んで来たので、朝市へ。いつもの山田さんのところで、お餅を買いに。 豆、よもぎ、昆布等どれも美味しくて迷います。 丁度ラジオ体操の時間になったので、山田さん他朝市の方々に混じって参加! 朝から動いたので、お腹を空かせて朝ごはんにホテルへ。 2年位前に出来たホテルウッドは、シンプルな作りで、古い街並みにも近くて便利。 朝食後はすぐにご近所散歩に出かけられます。

久しぶりのBunkamura

近いのに渋谷は展示会やハンズに寄るだけで、最近はあまりゆっくりしていません。ドアノー 音楽 パリ 丁度見る予定の友人がいたので、ご一緒しました。なかなかパリに行かれない現在。ちょっと遠い感じに思っていたのですが、やっぱり良いな〜と思わせてくれます。街や人々の何気ない生活の写真は見ていて飽きません。  初々しくて可愛いジュリエット・グレコ 今回は音楽もテーマの一つなので、楽しみ倍増です。プライベートをあまり見せていない、エリック・サティの家。 ピアノのメロディーが聞こえてきそう。 様々な楽器や、夜な夜な集まった酒場でのアコーディオン弾きや歌い手。 当時のライフスタイルと深く関わった音楽を 感じさせてくれた写真展でした。

天王洲アイル

そう遠くない場所ですが、モノレールに1駅乗っただけでちょっとしたお出かけ気分。この駅に来るのは展覧会などの時だけなので、余計に非日常感がするのかも。今日は石原実さんの個展へ。 『日月山水』 Landscape with the sun and the moon  石原さんの染めの作品が並びます。 今回のセントラルタワーのアートホールは 天井が高いので迫力ある展示が。 またガラスを通しての日中明るい時と、 夜暗くなってからはまた雰囲気が異なる ようです。 今月の27日まで(土・日・祝休館) 天王洲セントラルタワー1Fアートホール 帰りがけにちょっとお散歩。 裏手の運河沿いののどかな雰囲気ながら、 水があるのが好きです。      

森林浴

今回は伊賀神戸から車で30分程のメナード青山シャンベールホテルに一泊しました。室生赤目青山国定公園の中に位置していて、とにかく広大な敷地でした。 敷地内には、ゴルフ、テニス等のスポーツ系、今はお休みしてましたが、陶芸教室などの創作体験教室もありました。 朝はホテルの部屋から、森の中を走る鹿が見れて感激!朝食後には森の中のウオーキングコースへ。お天気が良いし、歩くのには気持ち良い気候!森林浴というか、普段味わえない森の空気を堪能。 ホテルから見た鹿もこのあたりを走ってたかと。 沢山のすすきも、青い空に映えてました! 思いのほか歩いて、すでにお腹が軽くなってる〜。という事でハーブガーデンへ。季節で色々なハーブが楽しめるようです。 そうそうメナード化粧品の系列ホテルなので、トラベルセットや色々なお土産化粧品を頂きました。ここはコテージやバーベキュースペース(今は休業中)もあるし、家族連れにも良いかと。とにかく森のお散歩が最高でした!

大平和正展

「風還元」野外プロジェクト/城之越遺跡を見て来ました。場所は三重県伊賀神戸駅から乗り換えて伊賀鉄道比戸駅近くの城之越遺跡です。最初は遺跡で野外展⁈と思いましたが、大平さんの作品ととても調和してました。 城之越遺跡は4世紀後半の日本庭園のルーツともいわれ、井泉から湧き出る水を対象とした祭祀が執り行なわれた遺構です。その広さ7600㎡の城之越遺跡全体に「風還元」シリーズの彫刻が展開されていました。 着いた時は生憎の雨。水と関連があるとはと思ってましたが、雨での表情もステキでした。 翌日は良いお天気!秋晴れの中、今度は空と雲との調和も楽しめました。   そうトンボもここで一休みしてるのかなぁ。  

日帰りで〜

金沢〜白山に行って来ました。観光ではなく、白山のギャラリーとの打ち合わせ。金沢には何度も出かけてますが、北陸新幹線は初めてでした。停車駅もどこなのか、興味深く見てました。金沢からはレンタカーで白山市へ。少し色付いてキレイな車窓を見ながらガレリアギャラリーへ。 水野一郎さん設計のモダンなギャラリーです。 建物の裏手は木々が生い茂り、その向こうには手取川が流れているという自然環境も素敵です。 今回は日帰りと言うことでタイトなスケジュール。残念ながらゆっくりと金沢の美味を味わえませんでした。 せめてもと、駅で買ったのどぐろとへしこ。 お土産に頂いた森八のこはく。 上品で美味でした!      

Go to Top