取替え時期

巻頭写真は昨年頂いて、出来上がったブランデーの梅酒です。さすがのブランデーの香りとコクです。毎年1月になると、新しいモノにお取替えしています。小さな宗田節をお醤油差しに入れてお醤油を入れて10日間ほどでだし醤油が出来上がります。お醤油を注ぎ足しながら、約1年使っています。今年も新しい宗田節を買って来てましたので、取替えましょうと思ってましたら、あらお醤油が少ししかない!確か去年の秋頃に4本取り寄せしたはずなのにもうない!よくよく考えてみたら、10月頃にポン酢等仕込んだし、おせちの煮物とかに使ってしまってました。慌てていつものお醤油を取り寄せました。   無事に今年のだし醤油が出来上がりました。ついでにかつお節も新しいモノに。 どちらも銀座1丁目の高知県のアンテナショップ「まるごと高知」で。

小さな幸せ

新年早々またしても、非常事態宣言が出て外出しづらくなりました。もともと2月の個展に向けての製作に専念しなくてはならない時ですが〜。そんな最中のお楽しみはやはり食べる事!凄いご馳走だけでなく、ちょっとした事で幸せ感は味わえます!久しぶりの四谷モッチのクルミパン。パンの良い香りとゴロッとしたクルミが魅力です。 たっぷりバターに、madameH特製リンゴバターと。 気持ち良い朝のスタートに。 モッチは小さなお店ですが、パンだけでなくケーキも美味しい。 食べる事優先してしまって写真撮れたのはプリンだけでした。      

いつの間にか

あった言う間にお正月休みも終わりましたが、寒い事もあり、まだ何となくゆっくりしてしまいます。食べる事だけは貪欲です。暮れに頂いた麺を思い出しました。群馬の太いというよりも幅広麺です。 映像などで見たことはありましたが、実際に頂くのは初めて。10分ほど茹でると1.5倍くらいになりました。 けんちん汁の残りを利用して、ほうとう風に。思ったよりもお箸で食べやすく、うどん、お餅、すいとん等の良いところをミックスしたようで、美味しく頂きました! 今年初めての海は房総でした。

届きました!

毎年クリスマス頃に頂いてます。 Rさんよりの卵100個! 茨城県の押木養鶏場の「紅孔雀」を頼んで くださってます。 どうして沢山の卵⁈ 実はお正月用に伊達巻を沢山焼くので。 30日は20本以上焼く予定です, 今の時期は片付けよりも、食品の準備に気持ちが傾いてます。 下拵え取り掛かる前のお楽しみが! クリスマスに頂いて飾っていたチョコレートのツリーをカットして頂きます。 久しぶりのショコラティエ・エリカのマボンヌ。クルミとマシュマロたっぷりで大好きです。ほとんどひとりで食べちゃいます^ - ^

嬉しい贈り物

あっという間に12月も半分過ぎて、来週はクリスマス!ここのところ友達やご近所さんから、素敵なプレゼントを頂いてます。 巻頭の写真はハロウィンからお付き合いのご近所の米国人ご一家から。 こちらは、郵便ポストに入ってました!車で通過する時に、時間がなかったそうなのでそっと入れてくれてました。ある意味サンタさん⁈ いつも色々珍しいものを下さるSさん。梅酒の手作り体験に行かれたそうです。梅、お酒、砂糖をそれぞれ選ばれたそうで、私にはなんとブランデーでした! 2週間は毎日振って下さいとのことでしたので、お正月目指して振ってます。今年もオーダーお願いしたシュトーレン。 とっても美味!ニットとジュエリーのデザイナーのYちゃんが、今は宮崎でカフェをしてらっしゃいます。    インスタでいつも美味しそうなケーキやサンドイッチを見ると、近くならいつも行きたいのに残念と思っています。   今年はコロナの影響で、本当に経験した事のない年となりました。その中でも日常のちょっとした出来事でホッとしたり、暖かい気持ちにさせてもらえます。私もそんな気持ちを大事にして行こうと思ってます。

日帰りで〜

金沢〜白山に行って来ました。観光ではなく、白山のギャラリーとの打ち合わせ。金沢には何度も出かけてますが、北陸新幹線は初めてでした。停車駅もどこなのか、興味深く見てました。金沢からはレンタカーで白山市へ。少し色付いてキレイな車窓を見ながらガレリアギャラリーへ。 水野一郎さん設計のモダンなギャラリーです。 建物の裏手は木々が生い茂り、その向こうには手取川が流れているという自然環境も素敵です。 今回は日帰りと言うことでタイトなスケジュール。残念ながらゆっくりと金沢の美味を味わえませんでした。 せめてもと、駅で買ったのどぐろとへしこ。 お土産に頂いた森八のこはく。 上品で美味でした!      

我が家に仲間入り

急に寒い日が続いてます。これからは特に暖かいお茶などが嬉しい季節ですね。今年になって我が家に仲間入りしてくれたモノ達です。自分で購入したモノだけでなく、9月のお誕生日やお返しに頂いたモノも。ベルギーのHenry Deanのガラスの花瓶。古典的な吹きガラスの手作りで、シンプルながら、なんとも言えない色が魅力的。お花がなくても素敵です。 高岡のNAGAE+の錫の器。極シンプルな器ですが、簡単に折り曲げられます。少し端を上げてみました。果物もちょっと格上げされた感じ。 お茶の時間が楽しみな茶器。お急須とお湯呑みは、六本木ミッドタウン3FのSTYLE  MEETS. PEOPLE で。素敵なモノが多くて目移りします。今度はお揃いの小皿も欲しいなぁと思ってます。お茶托は銀座ACギャラリーで。すいません作家さんのお名前忘れてしまってました。小ぶりながら6角形が綺麗です。 思いがけなく連絡頂いて、私の好きそうなモノがセールになってると!ラルフローレンのステンレスのポット、シュガーandクリーマーセット。写メ送って貰って返信する時には、私が絶対欲しがるからと買っておいてくれました!そういう訳で無事我が家に^ - ^ビンテージモノも大好きです。オールドNoritake.(左)と Arabia 。それぞれ買った時期とお店も違いますが、好きなテイストは似てるものがありました。どちらもスレやキズもなく良い状態ながらリーズナブル価格で。食器は飾り用ではないので、日常使いしてます。 高山の飛騨春慶の半月弁当箱。 こちらはへぎ目作りという技法で木目がとても綺麗です。ビンテージですが、未使用の5個セットで木箱入りでした。 お弁当箱というからには、中身をいれなくては〜! というわけで作りました。思いのほかおかず入れが広くて沢山入りましたが〜。 ご縁があって我が家に来てくれたモノ達!これからも大事に使って行きますね。

かき氷

9月も中ばになり、東京もやっと涼しくなってきました。そんな時期にかき氷!先日ののばな三人展の折にガラス作家の貴島さんから、貴島さんのガラス器でのかき氷を召し上がってらしたと聞きました。 茗荷谷のカフェ竹早72,ご近所の常連さんの知人にお願いして連れて来て頂きました。こちらは和菓子の名店の一幸庵さんのご長女さんがオーナーのカフェです。 一幸庵謹製のあんこを使ったメニューが頂けます。 二席のテーブルとカウンターとこじんまりとしたお店をお一人できりもりなさってます。 店内には和菓子の型がディスプレイされてます。お昼時だったので、先ずは季節のおこわを。今は枝豆でした。 熱々の美味しいおこわを頂いてから待望のかき氷を。 さすがの小豆と抹茶が美味しい!久しぶりのかき氷。多分今季最後かなぁ⁈ かき氷なのでじっくり味わう間もなく、食べてしまいました。貴島さんの器とゆっくりご対面。 あら、この色は。ご縁のある赤系の色。以前にグラスを頂いてました。 好きな色の器で頂いたかき氷!今年の夏の思い出となりました。

ちょっと大きめ⁈

のばな3人展も無事終了しました!暑さと時折のゲリラ豪雨の中いらして頂きありがとうございました。来年も9月の2日からの開催予定です。来年は10回目となりますので、三人で10周年記念を企画しようと話しています。ところでキャッチアップの画像ですが、すくなカボチャです。毎年飛騨高山にお願いしてるカボチャです。へちまの様な形で皮が薄く種が少ないので、中身たっぷり。沢山カボチャスープ出来ちゃいます。とうとう買ってしまったyogibo!1カ月待って我が家に来ました。のばなさんの近くにショールームでお試ししてましたが、家に来たら大きい!思わず伝票確認しましたら、確かにミニ!かなりの存在感となってしまいましたが、固めのクッションというかビーズで座り心地は良いです。ちょっと休憩のつもりがついお昼寝状態に!

銀座ランチ

銀座ランチといっても、のばなさんでのグループ展が12時からなので、あまりゆっくりは出来ません。そんな時にロフトで見つけたお知らせ!レトルトカレー売り場を見てみると、凄い種類のカレーが!全国ご当地カレー、季節もののカレー、もちろん銀座カレーもありました。 迷い出したらキリがないので、最初にパッケージが目についたゆずキーマに。ちょっと和風であっさりと暑い時ランチにはピッタリでした。こちらはポップアップショップが多いので、期間を伺ったところ、こちらで食べられるのは9月4日まででした。好評だったとの事なのに残念!

Go to Top